東洋オリーブ株式会社

品質へのこだわり

品質へのこだわり

品質へのこだわり

オリーブへの想い

オリーブへの想い
オリーブへの想い

昭和三十年創業。オリーブ一筋、絶え間ない努力を重ね歩んできました。
東洋オリーブは不易流行、つまり絶対に変えてはいけないものを守りつつも、
同時に新しいものを積極的に取り入れることを大事にしています。

一粒一粒手で摘むことにこだわっております。

一粒一粒手で摘むことに
こだわっております。

海外のオリーブ産地では収穫機械によりオリーブを振動させる等して一斉に収穫を行うのが一般的ですが、
病虫害の被害にあった果実を樹上で選別するためには、手摘みが最適な方法です。

このように手間を惜しまず収穫された果実は、その全てが製品作りにも大きな実りをもたらす宝物です。

一粒一粒手で摘むことにこだわっております。
未来を見据えて、持続可能な農業に取り組んでおります。
未来を見据えて、持続可能な農業に取り組んでおります。

未来を見据えて、
持続可能な農業に取り組んでおります。

循環型農業の一環として、剪定した枝を発酵させ堆肥化する、また、オリーブオイル採油の際に副産物として発生する残渣を乾燥させオリーブ牛の飼料とするといった取り組みを行っております。
一方で自治体の協力の下、広大な敷地面積を活かして一部の畑で実験栽培にも取り組んでいます。

オイル品質の向上を目指していきます。
オイル品質の向上を目指していきます。

オリーブ専業のリーディングカンパニーとして、
これからも栽培および採油技術、オイル品質の向上を目指していきます。

オリーブへ化粧品オリーブオイル
オリーブへ化粧品オリーブオイル